~ようこそHPへ~




あなたは人目のお客様です








『フルハーネス型安全帯使用作業特別教育
 6時間・省略1.5時間教育については
以下の予定、すべて定員に達しましたので、
締切とさせて頂きました。

今後の予定は決まり次第、ホームページ等で
ご案内します。

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育
 6時間教育について

日    時: 平成31年1月29日(火)締切
平成31年2月12日(火)締切
場    所: 学科:前橋問屋センター会館
実技:   〃    
定    員: 70名
受 講 費 用: 9,980円 (受講料 8,500円+消費税680円+テキスト代800円)
受 講 資 格: 満18歳以上の者
そ の  他: 当日はフルハーネス型安全帯を持参してください。
受講申込書 : フルハーネス型安全帯使用作業特別教育6時間教育


フルハーネス型安全帯使用作業特別教育
 省略1.5時間教育について
日    時: ①平成31年1月30日(水) 8:30~10:00 締切
②平成31年1月30日(水)12:00~13:30 締切
③平成31年1月30日(水)15:00~16:30
 
締切
場    所: 群馬建設会館  
定    員: ①,②,③ 各30名
受 講 費 用: 4,040円 (受講料 3,000円+消費税680円+テキスト代800円)
受 講 資 格: 満18歳以上の者で、高さ2メートル以上の箇所であって、作業床を設けることが困難なところにおいて、フルハーネス型安全帯を用いて行う作業に6ケ月以上従事した経験を有する者(※事業主証明が必要です)
受講申込書 : フルハーネス型安全帯使用作業特別教育省略1.5時間教育

一人親方等作業経験年数の証明
法人以外の事業主(一人親方等)本人が受講する場合、
別紙の「一人親方等の作業経験年数の証明」を添付して下さい。

※元請事業者、 第三者(同僚等)による、2名以上の証明が必要です。


注 意 事 項: ・申込書の講習日横に希望の時間帯をご記入下さい。
・希望の時間帯が定員に達した場合、他の時間帯に変更
 させて頂く場合があります。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




建設工事の職場環境改善実施担当者講習』について

日    時: 平成30年12月4日(火)
場    所: 前橋問屋センター会館  
定    員: 50名
受 講 費 用: 14,860円 (受講料 10,000円+消費税800円+テキスト代4,060円)
受 講 資 格: 建設建場において無記名ストレスチェックを活用した職場環境改善を実施及び指導・助言をしようとする者
(建設事業者の安全担当者及び産業保健スタッフ等)
受講申込書 : 建設工事の職場環境改善実施担当者講習





~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


労働衛生週間ポスターNo.2西野七瀬スローガンが
決定しました!!
平成30年7月26日(木)より、
労働衛生週間ポスターNo.2(スローガン)の発送を開始しました。

 労働衛生週間スローガン
 
「こころとからだの健康づくり みんなで進める働き方改革」

ご注文は群馬県支部までFAXしてください。
(FAX 027-253-1776)

詳しくはこちらをご覧下さい  →  建災防本部教材管理課



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



労働安全衛生法施行令の一部改正等及び墜落
制止用器具の安全な使用に関するガイドラインの
策定について

詳しくは厚生労働省ホームページに掲載しておりますので、ご参考ください。

厚生労働省ホームページ

( 厚生労働省ホーム → 報道・広報 → 報道発表 → ⑥月 → 6月22日



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



平成30年度各種技能講習の日程について

印刷用(4ページ)  →  平成30年度 各種技能講習等案内
 

各講習の残人数は左のボタン「技能講習等講習日程表」よりご確認下さい。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



建災防群馬県支部加入証明書について


様式はこちらから↓↓(平成27年11月より、2枚1組に様式変更)
加入証明願・加入証明書
加入証明願・加入証明書の記入の仕方

≪来館の場合≫
◎加入証明書が必要な場合は、上記の加入証明願・加入証明書(PDF)を印刷し、

 必要事項を記入の上、群馬県支部窓口までお越し下さい。

≪郵送で手続きする場合≫
◎加入証明書が必要な場合は、上記の加入証明願・加入証明書(PDF)を印刷し、
 必要事項を記入の上、返信用封筒(切手82円分貼付)同封のうえ、郵送下さい。


<注意事項>

・この証明は建災防群馬県支部の会員様に無料発行します。
・団体加入会員の構成員が発行を求める場合には、個別会員として加入して頂きます。
・群馬県支部と分会に加入していないと加入証明書の発行は出来ません。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



「正しく使おう フルハーネス」のリーフレットについて
 建災防本部作成のリーフレットが厚生労働省ホームページに掲載しておりますので、
ご参考ください。

厚生労働省ホームページ

( 「政策について」 → 「分野別の政策一覧」 → 「雇用・労働→労働基準」 
→ 「安全衛生関係」 → 「リーフレット等一覧」 )

リーフレットはこちらから  →  正しく使おう フルハーネス 



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


群馬労働局
STOP!転倒災害プロジェクト
 群馬労働局内における労働災害≪休業4日以上の死傷者数(以下「死傷者数」という。)≫は、平成23年までの長期的な減少傾向が平成24年以降増加しています。

 この死傷者数を事故の型別に分類すると「転倒災害」が最も多く、特に平成26年は大幅に増加し、全体の27.6%を占める結果となりました。群馬労働局では平成27年1月29日~12月31日までの期間「群馬労働局 STOP!転倒災害プロジェクト2015」を立ち上げ、転倒災害防止の推進を図り、その結果、平成27年は前年と比較すると24.6%の大幅な減少となりました。
 しかし、依然として、全死傷者数に対する転倒災害の占める割合が高いため、「群馬労働局 STOP!転倒災害プロジェクト」として、引き続き転倒災害防止に取り組むこととなっております。

 ※上記の内容は群馬労働局に掲載しております。ご参考ください。
 
群馬労働局ホームページ
 
(「ニュース&トピックス」 → 「トッピックス」 → 「12月27日」) 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


建設業
安全衛生手帳(第10版)窓口で販売しております!

現場代理人・職長・作業員・新人新人社員等
安全衛生手帳を持っていますか?
ポケットサイズで持ち歩きにも便利!!
社内教育にも大活躍!! 


建設業労働災害防止協会群馬県支部発行
< 改正内容 >
・車両系建設機械(解体用)
 (労働安全衛生規則の一部改正 H25.7施行)

・石綿障害予防規則等
 (H26.6施行)

・足場の組立て等
 (労働安全衛生規則の一部改正 H27.7施行)


※第9版(平成22年7月発行)以降の改正等に
  対応しています

     1冊  400円(税込) ※安全衛生手帳は群馬建設会館内の建災防窓口にて
 販売開始します。
※発送希望の場合、送料はお客様負担となりますので、
 御了承ください。
 
  建災防群馬県支部  (TEL027-252-1669)
50冊以上1冊  300円(税込)



・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



※建災防では安全衛生図書・用品を多数取扱いしています。
  用品カタログをお持ちの方は最終ページの申込書に記入し、

  建災防群馬県支部へFAXして下さい。
  (FAX 027-253-1776)



詳細はこちらから






 <建災防の紹介>

 建設業における死亡災害は、全国的に見て年々減少していますが、全産業における建設業の死亡災害の占める割合は約40%を占めており、休業4日以上の労働災害も約30%となっています。

 建設業労働災害防止協会は、厚生労働省の指導のもとに建設業から労働災害をなくすために活動しています。

※建設業を営む事業主であれば、規模の大小、職種を問わず、
  所定の加入申込書によって、会員になることができます。


  (入会希望の方は左ボタン「会員としての特典」をご覧下さい。)

名   称


建設業労働災害防止協会群馬県支部


所 在 地

371-0846
群馬県前橋市元総社町二丁目5-3
TEL:027-252-1669 
FAX:027-253-1776

会員の状況


1号会員(建設業を営む事業者) 818事業場

2号会員(職種別専門工事団体)  17団 体

設置根拠


労働災害防止団体法に基づく、厚生労働大臣認可団体